実家にお世話になる時期はどのくらいがベスト?

      2017/03/23

里帰り出産で実家のお世話になる場合、その期間はみんなどのくらいなのだろうと気になりますよね。

自分と実家(母親)との関係性だけで考えると甘えることができたりお互いの都合を本音で話し合えたりできます。

しかし長く居すぎると旦那さん側のご両親の目もあったり、旦那さん自身が寂しく感じてしまったり、と気にしないといけないことがあります。他のお母さんはどうしているのかぜひ参考にして下さい。

飛行機などの遠方だとどのくらい滞在するのが平均?

里帰り出産で実家にお世話になる時期はどのくらいがいいの?

遠方で飛行機を利用しないといけない場合、予定日の時期に応じて次のような制限があります。

  • 予定日の28日以内 : 医師の診断書が必要
  • 予定日の7日以内 : 医師の同伴が必要

飛行機で里帰りをする場合は35週以内にするほうが良いでしょう。

空港では空港内を長距離歩かなければいけない場合があります。各航空会社では電動カートサービスなど妊婦の方向けのサービスがありますので事前にチェックしましょう。

▼ANA妊娠中の方へ〔国内線〕HP
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/domestic/support/family/maternity.html

一方、産後についてですが出産後7日以内の新生児には医師の診断書が必要になります。出来れば1週間は少なくとも里帰り先でいた方が良いですね。

赤ちゃんを連れての搭乗についてもベビーベットを無料で貸し出してくれたりミルクを持っていれば客室乗務員の方が作ってくれたりと赤ちゃん向けのサービスがありますので事前にチェックしてください。

▼ANA小さなお子様連れのお客様へ〔国内線〕HP
https://www.ana.co.jp/serviceinfo/domestic/support/family/

と、ここまでは飛行機で里帰り出産する場合の基礎知識でした。

里帰り出産の記事はどれくらい?

里帰り出産で実家にお世話になる時期はどのくらいがいいの?

では、実際にどのくらいの期間、里帰りされているかというと、多くは産前産後合わせて3ヶ月程度いう方が多いようです。

産前は1ヶ月半〜1ヶ月程度、産後は1ヶ月〜2ヶ月程度ということです。

生後2ヶ月を過ぎると予防接種が始まります。予防接種をしてもらう病院は里帰り出差先の病院ではなく自宅の方の病院で全て行いたいと考えるお母さんが多いようです。

私自身も里帰り出産をしましたが里帰り先の病院ではなく自宅の近所の小児科で全ての予防接種をしてもらいました。

また、私の友人の場合、飛行機を利用する遠方への里帰りでしたがお医者さんによっては予防接種を途中から行うことをよく思わない先生がいるらしいということで2ヶ月ちょうどで自宅に戻りました。

私は生後2ヶ月時点では自宅に戻っており、子供の予防接種の予約にと近所の小児科に電話をしました。

しかしインフルエンザの予防接種の時期と重なってしまったため予約がとれず、別の小児科(3件目)でようやく生後3ヶ月くらいの時期に第1回目の予約が取れました。

なので予防接種があるから2ヶ月で、と考えている方はまず予約を取ってみてその日に合わせて自宅に戻るのもありだと思います。

一方、里帰り先が住民票のある市町村以外で、その里帰り先で予防接種するときは手続きが必要です。手続きしないと任意接種で全額負担の場合もあるそうなので事前に市町村の役所に問い合わせてくださいね。

また、旦那さんの気持ちを考えて2ヶ月以内には自宅に戻るという方も多いです。途中からの育児参加になるとパパとしての父性が芽生えにくい場合があったり育児への積極的な参加ができないということもあるようです。

平均としては3ヶ月くらいですが、人によって状況はさまざまです。自分の状況・考えや旦那さんの気持ちを夫婦で話し合ってみて一番よい期間を夫婦で話し合いましょう。

里帰り出産ではいつごろ分娩予約をすればいい?

里帰り出産で実家にお世話になる時期はどのくらいがいいの?

分娩予約は20週までに行うようにと言う産婦人科が多いです。しかし産婦人科が少ない地域や人気の産婦人科の場合5、6週でも予約が取れないこともあるようです。早めに予約することに越したことはないですね。

「お産難民」という言葉があるように、産婦人科の少ない地域では10人に1人は「お産難民」になってしまうそうです。

妊婦健診してもらっている婦人科で予約してくれるケースもありますので確認してくださいね。

自宅には産後どのくらいたってから帰った?

里帰り出産で実家にお世話になる時期はどのくらいがいいの?

上でも書きましたが産後2ヶ月程度で自宅に戻る場合が多いようです。

1ヶ月健診が終わって母子ともに健康が確認できたので自宅に戻った、という方や産後半年ほど里帰りしていたという方もいて人によって異なります。

旦那さんが育児に協力できる程度によって違うのかもしれません。私の周りの人で旦那さん側から聞いた話ですが、その旦那さんの仕事は夜遅くまでかかる仕事で、奥さんと赤ちゃんが里帰り先から自宅に戻ったあと早く帰ることが出来なかったそうです。

そのため奥さんはイライラしてしまい育児ノイローゼ気味になり再度里帰りして半年以上して自宅に戻ったそうで保健士さんから聞いたのですが、現在10人に1人が「産後うつ」になってしまうそうです。

お母さん1人で行う育児はとても大変なものです。

ママ友は里帰り出産後早く自宅に戻っているのに自分は長いこと里帰りしている・・・などと考えずに自分の状況をよく考えることが大切だと保健士さんはおっしゃっていました。

 - 交通手段や準備について